ブログトップ

東京ペレットのブログ

tyopellet.exblog.jp

タグ:ペレットストーブ ( 39 ) タグの人気記事

木材利用ポイントについてお知らせ

2013年7月1日より政府の「木材利用ポイント」事業が始まりました。

ペレットストーブを購入•設置後に所定の申請をすると、ストーブ本体価格の10%相当の「木材利用ポイント」が発行され、特産品や商品券などと交換できる制度です。

詳細につきましては、木材利用ポイントのホームページ
http://mokuzai-points.jp/
をご参照ください。

弊社の取り扱いストーブでは、
•テルモロッシ社(イタリア)
•ピアツェッタ社(イタリア)
•パラツェッティ社(イタリア)*今秋開始予定
•山本製作所(山形県)
•シモタニ(岐阜県)
•さいかい産業(新潟県)

の製品が対象になっています。
7月1日以降に設置•購入したストーブが対象になります。
ペレットストーブの設置をご検討の方は、この機会にぜひ活用下さい。
[PR]
by tokyopellet | 2013-07-09 12:26 | 東京ペレットからお知らせ

本日のペレットストーブ工事

d0013099_18485526.jpg


八王子市・高尾駅近くの「多摩森林科学園」です。
山本製作所の新型ストーブ「ほのか」を設置しました。


T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2012-10-09 18:48 | ペレットストーブ

煙突掃除

d0013099_1021863.jpg


今日は煙突掃除作業をしました。
これは、煙突の底の灰が溜まる蓋を外したところ。
中にごっそり灰が溜まっていました。
(使用部材は二重煙突で、回りの黄色・茶色いところは断熱材です)


T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-10-20 10:21 | ペレットストーブ

先ほどのtwistの正面から見たところです

d0013099_1033827.jpg




T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-07-27 10:33 | ペレットストーブ

ペレット温水ストーブ(1)

d0013099_9585447.jpg


さて今回進行中の現場では、
また温水ボイラータイプのペレットストーブを扱うことになりました。
これは、ペレットストーブに温水の取出し口が付いていて、
温水を主に暖房熱源として使うものです。

今回のセレクトは、
オーストリア・カリマックス社のtwistという機種。
これで3台目の設置になります。

ストーブの背面に、
温水回路の往き管、戻り管の接続口があって、
そこに暖房の回路をつなぐようになっています。

もう3台目だから、簡単なものよ、と思っていたら、

今回から「循環ポンプ、配管、圧力計等」が、
別売りになっているのでした。

どうも、ヨーロッパでは、暖房システムとのマッチングの自由度を高めるため、
設備業者が自分でポンプ等を選択できるようにした、ということです。
さすがにあちらでは温水暖房とペレット器具が普及しています。

こっちは極東のペレット温水初心者なのだから、
オーストリアで組み立ててから送ってくれてもいいじゃないか、
などとつぶやきながら、
同梱されてきた、たくさんのパーツと、
ドイツ語の資料を見ながら小一時間。

。。。組立が面白い。
このバルブは何のために付いていて、
どういう働きをして、
そんなことを考えながらやると、機械の構造がよくわかるのですね。
自分で組み立てよ=温水システムの入門テストだったようです。

システム効率向上、複数室暖房、輻射暖房、
また太陽熱温水器との組み合わせ、給湯への応用など、
ペレット温水の分野はまだまだこれからですが、
とても面白く、実用的な世界です。












T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-07-27 09:58 | ペレットストーブ

台風にご注意ください

お客様各位


現在、関東近辺を大変強い台風が通過しています。

全国各所で大雨などの被害がでているようです。

ペレットストーブ設置のお客様に置かれましては、

台風通過後、念の為、煙突の状況確認をお願い致します。


通常、煙突というものは下から上に煙が抜けていくものなので、

上からの雨は侵入しにくいものではありますが、

横なぐりの雨、強風で下から上に巻き上がる雨の場合などには、

煙突からの雨侵入が起きる可能性があります。

そのようなことの無いように、施工上万全の配慮をしていますが、

念の為、ご確認いただき、もしお気づきの点や不具合がありましたら、

弊社までご連絡くださいますよう、お願い致します。
[PR]
by tokyopellet | 2011-07-20 15:59 | 東京ペレットからお知らせ

ペレットセントラルヒーティング(3)

d0013099_22342716.jpg


前回、イタリアから入荷したボイラーストーブを、
現場のログハウスに搬入しました。

いつも施工しているペレットストーブは、
重量が100kg未満で、
二人で何とか運んでいるのですが

今回のボイラーストーブは約200kg。
重い、重い。
吊り紐をかけて、担ぎ棒を渡して、
大人六人ががりでやっと搬入しました。
搬入に必死なので写真はありません。

イタリア人は、取手もなく持ちにくいこれを、
どのように運んでいるのだろうか。
男たちが歌でも唄いながら運ぶのかな。

ドイツでは台車に三輪タイヤがついた装置を使って、
階段も楽々あげてるのをみたことがあります。

年に十回以上使うことがあったら、
その装置を買おうと思います。

T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-06-29 22:34 | ペレットストーブ

ペレットセントラルヒーティング(2)

d0013099_1849981.jpg


イタリアからペレットストーブボイラーが到着しました。

テルモロッシ社のH2O-25というタイプです。
こうしてみてみると、いつものペレットストーブより大きい。
小柄な人だと燃料補給するのが大変かなと思いました。



T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-06-16 18:49 | ペレットストーブ

ペレットセントラルヒーティング(1)

d0013099_21233473.jpg


今日は某県の某避暑地へ。

とあるログハウスにて、
ペレットストーブ(温水取出しタイプ)を使った、全館暖房的なシステムの施工を進めています。
ペレットストーブで暖めた温水を、
パネルヒーターとファンコンベクターに配管して循環させます。

避暑地なので当然、冬は寒いわけで、
厳寒地仕様が求められます。

今日は採寸と墨出し作業のみ。

T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-06-08 21:23 | ペレットストーブ

ペレットストーブ工事

d0013099_22144619.jpg


今日は少し前に施工したストーブの写真です。
イタリア・テルモロッシ社のエコサーモ1000easyです。

3月の震災後はじめての工事の現場だったので、
もうかなりの数のストーブ工事をやってきましたが、これまでと何か違うような気持で作業をしました。

地震や原発のつらいニュースを観過ぎて、重苦しい気持ちでしたが、
小さなお子さんがいらっしゃるお客様で、こちらが救われたような気がしました。

近い将来、子どもが大きくなる頃に、
原発や行き場のない放射性廃棄物を残すよりも、
(しかも、ウランも石油も枯渇して。。)
再生可能エネルギーのインフラを受け継げるように精進したいと思います。


T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-06-02 22:14 | ペレットストーブ