ブログトップ

東京ペレットのブログ

tyopellet.exblog.jp

ペレットセントラルヒーティング(4)

d0013099_10345329.jpg


セントラルヒーティングの熱源ペレットストーブ工事、
各部屋のパネルヒーター、
床下の温水配管工事が終了し、

これは温水配管に循環不凍液
(プロピレングルコール、黄色く色をつけてあります)
を注入しているところです。

ポンプとタンクとタイヤ付きフレームが一体になった、
ドイツ製のポンプユニットを使用。
これは、屋根上のソーラーパネルに
循環液を送り込むために、
1馬力のモーターがついた強力ポンプ。

床下配管ではそこまでの圧力は必要ないので、
圧力をかけ過ぎないように、流量絞り目で注入。
コツがわかって注入がうまくなったころには完了。
しばらく温水の工事があればいいのに。。なんて思いましたが

ペレットによるセントラルヒーティング、床暖房、給湯などご興味ある方は
ぜひ、ご相談ください。



T.Kawajiri / Tokyopellet
[PR]
by tokyopellet | 2011-09-16 10:34 | ペレットストーブ
<< 福島県飯舘村 台風十二号 >>